読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬工学

presented by 田口ダービー

【朝日杯FS 振り返り】だいたい予想通りだったが、あーあ。

レース振り返り

朝日杯FS結果

f:id:Taguchi_Derby:20161219203503p:plain

やっぱり阪神の芝1600mはディープ産駒の庭ですよ。ディープインパクトの絶対領域、不可侵領域ですからね。そういえば、この日の9R元町ステークス(芝1600m)も、2頭しかいなかったディープ産駒が1着3着で、ワイドで23倍もつきましたよ。絶品ハンバーグよりも美味しい馬券ですよね。

サトノアレスモンドキャンノはどちらも強い競馬をしたと思います。両馬とも大外ぶんまわしで、サトノアレス上がり600m34.1秒モンドキャンノのそれが34.0秒(最速)

サトノアレスの次に上がりが早かったのが12着アシャカリアンの34.6秒だから、上位2頭の脚が抜けて強かったということです。
(ちなみにミスエルテの上がり600mは34.7秒)
このメンバーなら何回やっても、この2頭のどちらかが勝つでしょうね。

馬券結果

1着サトノアレスを本命にし、2着モンドキャンノを高評価している素晴らしい予想ブログはこちら:【朝日杯FS 予想】阪神マイルなので

しかし3連系の馬券しか購入しておらず、しかも3着ボンセンヴィーソを拾えなかったので、払い戻しはなんとなし!

オーマイゴッド・・・。

少なくともサトノアレス・モンドキャンノのワイドはとれたはず。

普段は3連系を中心に購入しているのですが、それは破壊力を求めるため。

ただ、サトノアレスとモンドキャンノの馬連が50倍以上ついていたので、破壊力という意味では馬連・ワイドで十分だったかもしれません。そもそも、単勝で10倍以上ついているんだから、単勝も買うべきだったのでしょうか。

それと3着ボンセンヴィーソはデイリー杯2着馬。全週の阪神JFで、デイリー杯組が通用しなかったことから、評価を下げてしまいました。が、よーく考えれば、デイリー杯組は阪神JFで通用しなかっただけで、朝日杯FSで通用しないとは限らないのです。なんでこんな簡単なことに気づかなかったのか・・・。どうかしていたとしか思えませんね。

予想がだいたい当たっても、1円にもならないんですから、あーあですよ。あーあ。