競馬工学

presented by 田口ダービー

【ローズステークス予想】シンハライトの相手探し

ほぼ2冠馬シンハライトには逆らえない

ローズステークスは高速上がりを繰り出した馬の成績がよいのと、欧州血統を持つ馬の成績がよいという傾向があります。そのあたりの話は、まぁそのへんにたくさん転がっていると思いますので、ここでは割愛します。

シンハライトの桜花賞はハナ差2着でしたが、最後は首の上げ下げに運がなかっただけで、勝ったも同然の内容でした。つまりほとんど2冠馬なのです

オークスは上がり最速、血統はディープxサドラーズウェルズ系の配合で、ローズステークスの好走傾向にぴったり。ということで、シンハライトには逆らえず、その相手探しになるのが今回のローズステークスだと捉えています。

雨予報だから

重馬場得意といえばステイゴールド産駒。今回のローズステークスには2頭出走しています。クロコスミアアドマイヤリード。この2頭に加え、メイショウサムソン(サドラーズウェルズ系)xニジンスキー系というコテコテの欧州配合であるデンコウアンジュを、シンハライトの相手として馬券を構成しようと思います。

f:id:Taguchi_Derby:20160911063128p:plain